今日も風呂後トイレに行った

※実際はシャワーばかり浴びるし、身になる話は何もない

家のご飯はやはりおいしい

今日したこと日記150。
昨夜は1時ごろに家に帰ってきてしばらくぼんやりしてから2時ごろに寝た。朝は予定があったので8時起床。昨日は力尽きてシャワーを浴びられなかったので浴び、ご飯を食べ、いろいろ荷物を持って行くつもりが出る直前までゲームをしていたせいでいろいろ忘れた。とにもかくにも出発。今日は借りようと思っているコワーキングスペースに話を聞きに行く。駅について婚約者と合流し、まだ時間に余裕があったので道を確認したりお茶を飲んだりした。想定外に暑く、日傘を忘れたことを大きく後悔する。
道がわかりづらいのでわからなかったら連絡くださいと言われており、やはりわからなかったので電話するも出ず、留守電を入れたりメールを入れたりするが連絡がない。待ち合わせの時間から15分ほどすぎたあたりでもしかして忘れられているのかと不安になった、ら折り返しの連絡をもらった。マナーモードにしていて気づかなかったそうで、トラブルとかでなくてよかった。
こちらの状況や、コワーキングの利用目的など婚約者の方から話してもらう。事前にこちらのインスタを見てくださっていたり、利用目的についても法的に問題ないかを調べておられてありがたいことだなと思う。いろいろお話させていただいて、「おふたりを見て安心しました、今日出た疑問点がクリアになればお貸しできます」ということで話がまとまる。月額費用がとにかく良心的で、立地もよく建物もすごくきれいで、静かで、管理人の方もちょっと風変わりっぽくて、何より本当に月額費用の破格っぷりがありがたいので先方からOKが出てよかった。あとはこちらから他のところに問い合わせ連絡を入れて、そちらからもOKが出ればまた先方に連絡する。最後にこのへんのおすすめスポットを教えていただいて解散。お昼を探しがてらおすすめスポットを回ってみることに。「すごく雰囲気があるのでいいですよ」とおすすめしてもらったとおり本当に雰囲気があり、涼しく、きれいなところだった。見ながら「人柄の大事さをあらためて実感した。われわれがとんでもない人だったら先方は利用させてくれなかっただろうし、ぎりぎりOKで利用できたとしてもここまで値段の相談はしてくれなかっただろう」と話す。私はもともと自分はすごく運がいいと思って生きているが婚約者と付き合いだしてからなおのこと運がよくなっていると思っている。婚約者が仕事でお世話になっている方から「きみは応援したくなる人だからがんばってね」と言われたように、婚約者の人柄に助けてもらっているというか一緒に引き上げてもらっているのだろう。大変ありがたいことである。そういう人を引き寄せる人とお付き合いできたことに対して自分の運のよさを思うし、何よりそういう人と知り合うことができる人生をやってこられたことが一番運がいい。昔の自分万歳、学生のことの自分が例えば他の部活に入ったりしていたらきっと今こうはなっていなかった。こういうふうに育ったことは自分の元来の性質もあるだろうがやはり親兄弟をはじめまわりの人からの影響が大きい。今までかかわった人の誰かひとりがいなければ、もっと体たらくだったかもしれないしもっとまじめが服を着た感じになっていたかもしれない。まあifがどうであるにせよ、生きるというのはありがたいことの連続だ、ということをずっと話していた。あとはコワーキングを借りたらどんなことができるかももりもり話す、婚約者も一緒に借りることにしたので作業デートが増えるだろう。ふたりでやりたいことがたくさんあって、それが少しずつでも実現できそう。嬉しい人生だ。
観光地周辺にはお昼どころはなく、駅に戻って近くの繁華街に行こうか、という道すがらにちょっとよさそうなご飯どころを発見。ふらりと入ったらおいしくて、ここでお昼食べてからオフィス行って作業できるってことかあとますます楽しみになる。なんだか妙においしかったんだよなあ。婚約者がちょっと急ぎめに作業したいということで近くのカフェに入る。フロートが飲みたかったんだけどこれというフロートがなく、お店の人に「メニューにはないんですけどこれの上にアイス乗せてもらってフロートできますか?」と聞いたらやってもらえたのでなんでも言ってみるものだ。こちらも大変おいしかった。婚約者の作業中、私はすることがなかったのでゲーム。作業が終わったところで岐路、地元駅まで送ってもらって駅近くのドラッグストアで歯みがき粉を買って帰る。
帰ってから引き出物を開けたり何日かぶりの巡回をしたり兄に写真を送ったりゆっくりした。このあともオーダー分の作製をしたり各種記事書きをしないとなのでまたエンジンふかしていかなくては。今日の作業目標は作製を終わらせて、できれば梱包をするところまで。
明日は久しぶりの休みなので朝はたっぷり寝るつもり。