今日も風呂後トイレに行った

※実際はシャワーばかり浴びるし、身になる話は何もない

今までの110記事で打った文字数を思う

 

今日したこと日記110。
昨夜は1時ごろ就寝、朝はアラームをとめるもいつの間にか寝ていて9時起床。アラームをとめる前に前職の夢を見た気がして、あーあと思っているうちに二度寝が始まっていた。一時期はアラームで起きて作業していたのにまた起きるのが難しくなってきている。何が原因なんだろう、涼しくて寝やすくなってきたからだろうか。それはさておき今日は発送を3件したいので朝から作製、梱包、伝票書き。本当はもう1件出したかったけどちょっと時間の都合上明日に回す。午前中いっぱい使って梱包作業完了、親が県外で下宿している弟への物資を送ると言うので配送センターまで連れて行ってもらう。何かと理解のある親で助かる。発送後に近くにある道の駅的なところに立ち寄ってみる。野菜や卵がスーパーよりも安いくらいで、お昼用にお弁当と野菜を買って帰る。
帰宅。鼻がゆるく喉も少し腫れているのでマスクをして長袖長ズボンを着用する。明日発送する分の作製をしたり、今までもらった領収書を店ごとにわけたり、発送伝票をファイリングしたりと事務作業をメインでする。「事務作業のおそろしいところはお金になる作業をしていないのに作業をした気になってしまうところ」という婚約者の言を大事にしたい。これはお金になる作業ではない。お金になる作業すなわち先週末からできていなかったインスタの更新をしなくてはいけない。
相棒を見つつインスタを見ていたら少し前に自分がつくってまだアップしていないものとほぼ同じものをつくっている人がいて大ダメージを受ける。私は何を参考にしたわけでもなく、おそらくその人もそうなのだろうけど、先生の門下生というまったくの無関係な他人ではない点が厄介である。今後先生のフォローアップセミナーとかで会う機会があるだろうし、そのときに向こうや他の人から「パクった人だ」と思われたら大変な不名誉をこうむることになる。どうしたもんかなあ、何にせよしばらくはアップできない。せっかく気に入っていたのでちょっとかなしい。ほんとにどうすっかなあ。ここで忘れていた発送連絡をする。1件は電話。
それはそれとしてインスタ更新。現時点でフォロワーがまもなく200に乗ろうかというところである。体感として100を超えてからいいね数の増加、業者っぽくない人からのフォローが増加、さらにそもそものフォロワー数の増加速度の上昇があって、フォロワー100人いうのはやはり大きな壁だったなあと感じる。6月はなかなか100人の壁を超えられず、問い合わせなどもなくただ毎日1枚更新しては業者がフォローしてくるだけでこのやり方があっているの不安で苦しかったけど、7月8月で少しずつその結果が反映されている。根性論だけど何事も成功するまで続ければ失敗しないという持論があり、でも続けることができるのはこうやって少しずつ成功が身に降りかかってくれるからなんだよなあと思う。
明日でひととおりの発想が終わる。次にやることは今月中に秋の作製教室でつくるもののデザインを考えること。2種のうち1種は既存デザインを使い、もう1種は任せると言ってもらった。作製教室ではなるべく毎回違うデザインにしたい。早めにデザインを考えて、どこを可変パーツにするかも書き出して、写真も撮らないといけない。やることがたくさんあるので納期を気にして動かないと。今回のオーダーラッシュも大丈夫でしょうとのんきにしていたら今日になってばたばたしたので気をつけないと、いい薬になった。梱包も一度にたくさんできたことで楽に済ませる方法がわかった。何事もたくさんやらざるをえなくなると勝手に楽にできる方法を探すようになるのだなあ。