今日も風呂後トイレに行った

※実際はシャワーばかり浴びるし、身になる話は何もない

撮影台の上は猫の寝床になっている


今日したこと日記60。
昨夜は塊魂をもくもくやってしまい1時半ごろ就寝、朝は7時半のアラームをとめて8時に起床。したら関西で大変な地震があったとニュースが流れるので実兄に無事か確認の連絡。しばらくそのままニュースを見たりゲームしたり、9時半ごろ動き出す。
さすがに何かあったら怖いのでジョギングはしなかった。ふくらはぎも筋肉痛を起こしている。パンを食べて記事作成を開始。塊魂をがんばってしまったせいで腕が非常にだるいのでもみながらタイプ。雨も降りだす。今日の夜アップする写真を選び、投稿文を考え準備、それが終わったらジャンプ+を物色した。鬼滅の刃ってこういう始まりだったのね。それにしても弥彦はいい子だ。この歳になり、物語内で成長する子どもに惹かれるようになった、鬼滅の炭次郎とかるろうにの弥彦とか。高校野球とか駅伝を見て泣くようになる日も近いなあと感じる。あと美形に対するいろいろなフィルターがなくなってページ内に美形がいると単純に高揚する。蔵馬とかいう人本当に。
午後になって作製。レジンが使えると本当に楽だ。作製中にドラマ科捜研の女の再放送が始まったのでテレビを見に行く、がすでに見たことあるものだったのでまた作製に戻る。ちょうど完成したタイミングで相棒の再放送も始まりこちらは初めて見る内容だったのでそのまま見る。子どもが犯人に連れ去られたときに親の職業を聞かれて「財務省に勤めていて……」と素直に答えちゃうのはよくないぞと思う。もっとこう親は小売りの営業とかなんとか波の立たないことを言いなさい。というか親も親でそういう知恵は教えてあげなさい。とはいえ子どもが恐怖する作品への耐性もこれから先どんどんなくなっていくのだろうな。
夜、作製2回目。新しいものの案が浮かべばと思いパーツをこねくり回す。なかなかいい案が出ないまま晩ご飯へ。食後インスタを更新するもタグがいまいちしっくりこない。もう1回練り直してみないといけないなあ、商品以外のもののタグをもっと意識しないと伸びないんだろうなあ。ようやく写真の感じが戻ってきたのでまた明日の写真選びから気をつけないと。そろそろ1回初心に立ち返ってセミナーノートを読み返すときなのかも。急がずだけど適当にあせって立ち止まりながら作業しないと。