今日も風呂後トイレに行った

※実際はシャワーばかり浴びるし、身になる話は何もない

本の話

角田光代『八日目の蝉』

長らく枕元にあった本。『マザコン』『三面記事小説』を読んであまり得意ではないだろうと思いつつ、なんとなく、でも読まなくてはと感じていた本。 テレビで放映された実写版のなかの、港のようなところで泣き叫ぶ女のようすを幼稚園児ほどの女の子が見つめ…