今日も風呂後トイレに行った

※実際はシャワーばかり浴びるし、身になる話は何もない

googleはサボテンガチ勢


今日したこと日記35。
昨夜は0時半ごろ就寝、今朝もアラームで8時起床。昨夜先生からインスタグラムのコメントがあり大変褒めてもらった。とっても嬉しい、たくさん悩んだのでそのかいがあった。こういう写真があるといいよと具体的なアドバイスをもらったので心に留める。知り合いのスキンケアカウンセラーの方からセキュリティソフトについて質問があったので、今登録しているサービス内容を調べて他のものにすることをおすすめした。3千字あるのでは、という文字数のメール。朝お礼のメールが来ていて、あんなに長いメールちゃんと読んでくれたのだなあと嬉しく思う。
今日は午後から歯医者なのでその後大きい100円ショップに行くことにした。シャワーをさぼって朝から布のアイロンがけ。大きい布が多かったのでアイロンを使うだけで1時間くらいかかってしまった。アイロンがあたたまる間は本を読む。優雅だ。読んでいる本は重いけど。
アイロンがけ後、食事をしてまた本を読み外出。本を外に持っていくときはブックカバーをかけるようにしているが先日の大掃除で紙のブックカバーのほとんどを処分してしまった。ちょうど捨てられずに机に置かれていた革のブックカバーをはめて出る。昔つきあっていた人とそろえて買ったものだが、案外感慨もなく使えるものである。今回の本が、今までこのブックカバーに入れたことのない厚さだったので折り目がうまくつかずじゃっかん使いづらい。しかたない。今日のバスはものすごく混んでいた。座ってまた読む。電車に乗ってからも読む、駅を降りてからも診察までに時間があったので少し読む。だんだんと左手で持つページが減っていく。
診察はおそらくあと2回くらいで終わるだろう。去年のいつからだったか忘れたけどまじめにしっかりと通った。初診のときは、場合によっては抜くかもと言われて戦々恐々だったが無事に抜くことなく治療が進んでいる。ありがたいことである。これからは最低でも年1回くらいで定期検診に行こう。歯医者に行くとき、今日はあまり緊張しなかった。よかった。
電車に乗り、大きい100円ショップがある駅で降りる。意外とおすすめ、と言われていたサボテン用の土を買い、他にほしいもんがなかったので他の雑貨屋に出たり入ったりした。結局買ったのは土だけ、でも今日は土がほしかったので満足。帰って寄せ植えをしてあげよう。
帰りの電車に乗りまた本を開く。読んでいる本がおもしろいというのはいいことだ。どうしてもページをめくる手がとめられないとき、文字を追える性質でよかったと思う。内容を深く読めているかは別として。
帰宅し、一息ついてからサボテンの寄せ植えをする。鉢に土を入れ、サボテンを入れ、多肉植物を入れ、もうひとつのサボテンを入れようとして土から出てこなかった。土がのりで固められているのだった。水につけて置く。しばらく時間がかかりそうだったのでまた本を読む。600ページまで来たのでもうじき、というほどでもないが明日のうちには終わってしまう。これを読んだら次は何を読んだらいいのだろう。ハードカバーが多いので持ち運びに向いていない。まあ別に出る用事なんてほとんどないけど。せきしろさんでも読もうかな。せっかく時間がたくさんあるのだし、目に元気があるうちに読む方がいい。生きるにはからだが資本である。サボテンの土がふやけ、鉢から出せるようになった。サボテン本体を持ったら結構な勢いでとげが刺さり、痛くはないけど少し気になる。とげを抜き、作業用の筆で位置を調整しつつ新しい鉢に置いてやる。この子は家に来て5、6年経っているのですいぶん大きくなっているが、その間ろくなケアをしてあげていなかったので正直なところ今どのくらいの元気があるのかわからない。とげも肉も色が変わっているし、一番最近出た新しい肉はもげてしまった。億劫がらずにまじめに世話をしてあげたらよかった。新しい土に根を張ってくれることを願ってやまない。サボテンの種も買ってあったのでそちらはそちらで他の鉢に植える。1年目と2年目以降でどこの置くべきかが違うので注意が必要とのこと。まあ正直どこに置いても育つと思うが、でもうまく発芽してほしい。
インスタグラムの更新に着手。昨日のアドバイスにのっとった画像を用意し、投稿、いまいち合わない、アーカイブ。またこれの繰り返し。慣れてくればもっと時間をかけずに更新できるのだろうけどその域に行くにはだいぶ時間がかかりそう。なんとか今日の分の更新を済ませる。
今週もプレバトを見る、俳句は本当に奥深いものだ。語順を入れ替えたり2文字変えるだけであんなにも表情が変わってしまう。言葉というものはおそろしい。
インスタグラムの投稿について先生から、こういうことをやってみて、自由に、と言われて悩んでいる。自由に、うーん。自由に。何をやったらいいだろう。次のセミナーまでにはと思っているが悩んでいる。とりあえず試しにやってみたらよいのだと思うが。うーん。今日ひとつやってみることが目標。
独立に向けて、写真もそうだけど、自分で考えてやるのってこんなにおもしろいんだ、と昨日から感動している。自分で起きる時間を決めて、朝やることを決めて、写真の構図とか色味を考えて、アップしてうまくいったときの感動たるやなかなか味わったことがない。今まで生きてきてそんなに達成感を得たことがなかったのだけど、そのつけが一気に来ている感じ。楽しい。

 

1日家にいた方が文字数が多い


今日したこと日記34。
昨夜は0時半ごろ就寝、今朝もアラームで8時に起床。用事がなかったので薄曇りの中カメラを手に取る。小道具があまりそろっていないので家にあるものを集めてそれっぽく置いたりなんだとして写真にする。60枚くらい撮っただろうか、かかった時間は覚えていない。途中でご飯を食べた。つくったアクセサリーを箱に入れたり出したり、本を立てかけたり寝かせたり、CDを聴いたり。写真をクラウドにアップしてからチェックし、よさそうなものをインスタグラムにアップ。思うようなタイムラインにならず、投稿してはアーカイブアーカイブしては投稿と何回も繰り返す。すべてが手探りだったこともあり、5枚アップするのに3時間以上かかってしまった。やっぱりおとといは出かけないで作業スペースをつくっておいてよかった、明日は外出なので今日片づけてあさって撮影なんかしていたら難易度の高さで気持ち的にあせっていたかもしれない。並び、色合いなど納得のいく5枚になったので先生にチェックをお願いする連絡を出した。同期の人が先に見てくれて、とっても素敵、この写真が好きと褒めてくれたので嬉しかった。その写真は構図に少し悩んだ写真で、でもきっと必要になるはずの写真。
先生にお願いの連絡をしてから他の宿題に取りかかる。この宿題は楽しんでやってねと言われていたのでふむふむしながら取り組む。世界にはいろんな人がいる。母から「テレビ好きそうなの!」と声がかかったのでテレビを見る。副業してる主婦に弟子入りして本当に稼げるのかやってみるもので、ハンドメイドのスマホケースを売ったりアクセサリーをつくったりしていた。アクセサリーで月150万売ったという人がいて、商品のひとつひとつの金額が高くないものなのでいったい何個つくったんだろうと純粋に疑問に思う。消しゴムはんこはかなり楽しそうだったのでいつかやりたい。
彼氏から連絡、「僕らがこっそりチェックしてるあの人が急展開を迎えてるよ!」とのことなのでいそいで最近の投稿チェック。彼氏の小学時代の同級生らしいのだが、その人の交際相手が結構やんちゃしているようでどこかに入っていたとか出てきたとか、一応記憶にある限りではその人とうまくおさまりそうだったのだが何かあったのだろうか。アカウントからアカウントをたどってその人のもとに到着、つらなる診断系の投稿をかいくぐって近況投稿を読み衝撃! なんとその交際相手と婚約したと思ったら交際相手がまた何らかをしてしまい捕まったとあるではないか! ドラマかよ。「婚約者のやつ吸ったり打ったりしてたみたいで、しかもそいつの親もだし、婚約者の不貞相手もだし、シャブシャブ一家じゃん」と書いていて久々に寒さ以外で鳥肌が立った。この状況でそのワードを言えるメンタルの強さをまじで見習いたい。しかもこれのいくつか前の投稿で「しゃぶしゃぶ行きたい!」という内容もあっておそろしい伏線回収能力である。震えるほどの才能、あまりのショックにしばし茫然。こんなドラマみたいなこと本当にあるんだ、世界は本気で広い。ちょっと感動さえ覚える。この投稿をしている側は婚約者が出てくるまで決して短くない年数を耐え忍んでいて、どうかほとぼりが冷めてまた誰かと交際してもいいかも、と思えるようになったらもっと素敵な、大人な人とおさまってほしい。これ以上厄介な人とつきあわなくていいことを心の底から願っている。この一連のすったもんだで私は女性として思うとこがあるし、彼氏も男性として思うところがあり、ぽつぽつとラインで話す。私たちにできることは「しっかりと楽しく生きること」以外になく、楽しくふたりで暮らすために、その準備などには尽力しないといけないよね、という話をした。いやていうかほんとうにびっくりした。生きてるとやっぱりおもしろいわ、マッチングアプリダイアモンドユカイみたいな人からコンタクトもらったりするし。まだ当面死にたくない。
気が落ち着いてから再度宿題、引き続きふむふむしたり、その内容をメモしていく。布にアイロンをかけなくては、とアイロンを出すが着手しない。明日の朝にやるかもしれない。
東野圭吾の『白夜行』を読む。買ってすぐに30ページくらいだけ読んで厚ゆえに放っていたもの。持ち運ぶには重いし、家で読むのもえいやっと思わないと読めないし、というもので心の片隅にはあるものの直視しないようにしていた。このたび、やっとえいやっと思ったので開いた。映画版がテレビで流れたときに横目で見たし、ドラマ版の再放送も少し見たので話しの筋は知っている。作者も作者だしいつもならそういうものは読まないのだがこればかりは読まなくてはと直感した。200ページまで読んだ、平均的な文庫本ならもうじき終わるくらいなのにまだ4分の1。まだこれから人が死ぬなり事件が起きるなりいろいろなことが起きる。怖い本だ。一気に読んでしまいたい欲と、作業しながら少しずつ読みたい欲で挟まれる。母に呼ばれてテレビを見たときに、読み終わったのに図書室に下ろしていない本が見つかったので他のしばらく読まなそうな本と一緒に下ろさないと。
母方の祖父母が金婚式を祝ったときの写真が出てきた。懐かしそうにしている母に、長年の疑問だった母方の親戚について教えてもらう。登場人物の種類が父方と結構異なるのでよくわかっていなかったが、ようやく解消された。
今日はこのあと何をしようか考えている。明日は午後歯医者に行き、ついでにサボテンの土を見たりする予定。このあとは久しぶりに自発的な作製でもしようかな。

 

机があるのはいい暮らし


今日したこと日記33。
昨夜は早めに布団に入ったものの寝つけず体感1時ごろ就寝、朝はアラームで勢いよく8時起床。友人と約束があったのでシャワーを浴びるなどのしたくをする。約束の時間より早くに行って買い出しをしようと思い立ち、朝ご飯を食べてバスを捕まえる。日差しがばちばちに差し込む、人の少ないバスだった。
駅についたら電車も来ていたのでいそいそと改札をくぐる。待ち合わせの1時間前に駅につくらしい、本を家に置いてきたのでしばらく目を閉じてすごす。駅につき目当ての店に向かう。道中で週末に予定していた健康診断をキャンセル連絡をする。最初にこの店に行ったときは迷ったような気もしたけど最近では迷わず行ける回数が増えてきた。学習能力とはすばらしいものである。大きい布を見、めぼしいものを数点購入。平日の昼間だというのにレジには10人ほど並んでいて驚いた。友人が待ち合わせの15分前につくようなので他の店を冷やかしながら歩く。
友人と合流しパーツ屋へ。今日も今日とてパーツ購入。つくりたいものを聞いて必要なパーツを選ぶ、自分の分は買わなかった。今はパーツの話をしている場合ではない。
友人のお会計が終わってから昼食。米ものを食べる。妙においしいお店だったので今度誰かとここに来るときは紹介したい。週末に予定されている他の友人との集まりがまったく何も決まっていないので音頭をとる。昼間開催になりそうだ。
昼食後も買い物へ。友人がパックを買ったり私がサボテンを買ったり、友人がマドラーを買ったり私が多肉植物を買ったり、友人がそうめん用の皿の大きさを見たり私がサボテンを我慢したりした。サボテンや多肉植物を愛らしいと思っている。のに家にひとつあるサボテンをもう何年も植え替えをしていないのでさすがにやってあげたい。それ用の鉢も買う。土を買っていないので明日かあさって買いに行く。あさってにするかも。そうしよう。買い物後、休憩がてらカフェへ。友人の「子どもにどこまでイエスって言ってあげればいいのかわからないよ」という話を聞く。「もし子どもが高校は海外のに行きたい、これこれこういう理由で海外で勉強したいって言ったら、行かせてあげたいけどやっぱり迷う」友人の子どもは高校云々の話が出るまでにまだ何十年かある。気が早い話ではあるけれど、私も身ごもってすらいない子どものためにそういうことを考えたりする。
しばらくしてカフェを出る。家はバスで数分の距離だが諸般の事象で乗る電車は違う。ひとりになったので他の駅で降りてもう少し買い物しようかと思ったがもう遅い時間になっていたのでおとなしく帰る。
昨日のセミナーでもそうだし、今日友人と会ったときもそうだけど彼氏といるところを誰に見られてもお似合い、いい相性と言われる。彼氏単体についてなら必ず優しいと称される。昨日は先生に「どうしたらそんなに優しい人になれるの?」と質問されていた。ちなみにこの質問の前には「彼氏くんの家には机ある?」と聞かれていて申し訳ないがたいそう笑った、「さすがに段ボールではご飯食べてないです……」とのこと。彼氏に対して優しいという評価が生まれるのは当たり前で、そういう人を選んでつきあっている。人の選び方が間違っていなかったと思う瞬間である。毎回自分なりに優しい人を選んでつきあってきたつもり。それでも他の人から見ても大事に扱ってもらえているような自分でよかったと思う。そして彼氏が私を大事に思う気持ちをまわりの人が優しさだと思ってくれるのも嬉しい。世の中には口では大事にしていると言いあっていても、まわりからしたらお互いを食いあっているようにしか見えない人たちもいる。DVでお互いおかしくなっちゃってる人たちとか。自分たちの気持ちと、まわりからの見え方が一致しているのはすごく大事だと思う。
帰ってから仕事用の写真を撮る。よさそうだったのでアップしてみる。まだもろもろ準備が整っていないので鍵をかけているけど、ある程度枚数がたまったら鍵を外して先生に見てもらいたい。目標は次のセミナーまでに9枚。明日は写真の日にしようか。フィルムカメラもおもしろそうだなあと思ってしまったことは、いったんなかったことにしておきたい。